ハウスコート築地

「ハウスコート築地」をご紹介

ハウスコート築地

商品の持ち味

  • 駅徒歩1分が特徴です。
  • 78.07㎡の面積で、間取りは3LDKです。
  • 中央区築地3丁目が住所。
  • 「築地」が最寄駅
  • 築14年(2018年3月現在)。中層のマンションです。錢高組の旧施工です。マンション管理では大手の三菱地所コミュニティの管理です。

他の魅力

  • 総合病院、区役所、教育機関などすべて徒歩圏にあり、幹線道路から一本奥まっている静かな立地、地下鉄沿線で利便良好です。そして水と水辺を感じるパークサイド立地で十分な住環境です。

一部リフォーム

ハウスコート築地の表装部を交換の中古マンションです。

詳細は以下の通り

  • 給湯器取換え
  • 洗面化粧室・トイレ床材貼り替え
  • クロス貼替え
  • ガスコンロ取り換え
  • ダウンライト取換え
  • トイレ設備取換え

「3階の角部屋」「水と水辺を感じるパークサイド立地」について考える

>(検索エンジンbing上位ページから)

ハウスコート築地の特徴は、他のページではどのようなものが出てくるでしょうか。検索されたページを紹介します。

「3階の角部屋」

1位:27歳女性です。この度引越しをすることになり、いい物件を見つけたのですが同じ家賃で3階内部屋と2階角部屋だと、どちらが良いと思いますか。防犯面を考えると3階が良いのですが今まで角部屋にしか住んだことがなく …
2位:おはよーございます。 私は現在3階建ての3階の内部屋に入居しています。 すぐ前が交通量の多い道路で、一階の入居率は最低です。最近になって、大家は店舗に変えました。ははは。 3階の内部屋に住む者として感じたこと …
3位:中部屋のように3方向を壁で構築してしまう場合と窓枠を設置する場合では、窓を作る方が費用は高くなります。また、角部屋の平米数が広めに用意されている物件もあるので、中部屋に比べ価格が上がります。 柱が邪魔になることも …

「水と水辺を感じるパークサイド立地」

1位:都心にいながら、水と風と空の開放感をたっぷり感じる。 水辺の三方開放という魅力を、味わい尽くす住まい。 1. 水を切って前進する、豪華客船のような外観。 船の背骨にあたる「キール」をモチーフとしたフロント部分が、存在感 …

2位:水のほとりに輝かしく、空のふもとに軽やかに、緑のなかに美しくたたずむレジデンス。外観に求めたのは、自然と調和するデザインでした。対岸から望むと、水辺に浮かび上がるようにそびえるフォルム。散歩路から眺めると、樹々 …

3位:ハゼたちの水景 ――テラス護岸による生き物の棲み処(すみか)づくり 再開発により水辺を心地よく感じるのはもちろん人間だけではない。生き物が水辺で快適に暮らせるような技術,カニ護岸パネル。カニが好んで生活する石積 …

出典:bing検索

記入日:2018年3月17日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です